2019年04月27日 [取材日記]

大村駐屯地創立67周年記念行事

朝はちょっと冷たい風も吹いていましたが、晴天にめぐまれた27日(土)。大村駐屯地で記念行事が行われました。グラウンドにずらりと並ぶ300人以上の隊員たち。

観閲部隊は、大村駐屯地音楽隊、第16普通科連隊、第4施設大隊、第4後方支援連隊、自衛官候補生からなり、式典が始まる前からピシッと整列されていました。部隊旗っていうのがそれぞれにあるんですね。

 

記念式典では観閲行進もあり、それぞれの部隊が紹介されました。

  

 

模擬戦闘訓練は今年も大迫力!敵部隊が占領している地域の情報収集に始まり、火砲などによる射撃(音がすごい!!)敵陣地への突撃、敵から陣地を奪い返すまでの一連の行動が展示されました。

 

  

 

↓狙撃手も隠れていました!完全にカモフラージュ!!

 

 

その訓練展示で使われていた装備品も実際に乗ったり触ったりすることができるコーナーもあって、子どもから大人まで、隊員さんに話を聞いたり写真に収めたりしていました。

 

 

 

大村初お披露目?!水陸機動団が所有している水陸両用車(AAV7)も展示されていました。
水に入って行くところも是非見たいものですね。

 

ほかにも音楽隊による音楽演奏や、ふわふわや射的など子どもたちが楽しめるコーナーもありました。

 

大村駐屯地記念行事の模様は29日月曜日からのいきいき大村マイタウンで放送しますのでお楽しみに!

 

共有する
  • 投稿者:はっしー
  • 取材日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です